中古アルミウイングを購入する|アルミウイングや重機の買取【製品を高くための秘訣】

アルミウイングを安く購入したいなら中古を選択すべき!

人気の中古市場

最近では、大型トラックの中古市場が活性化しています。そのため、中古トラックを購入するチャンスと言えるでしょう。しかし、中古トラック選びで悩む方も中にはいるのではないでしょうか。そんな方のために中古トラックを選び方を紹介しています。

中古トラックの選び方

安すぎるトラックは選ばない

中古トラックを購入するときは、安さで購入される方も多くいると思います。しかし、その安さは逆に損する可能性もあることを覚えておきましょう。安すぎるトラックには、メンテナンス状況が悪かったり、故障の可能性があったりします。業者とのトラブルを避けるためにも、安すぎるトラックは選ばないようにするべき。

使用されていた土地を確認する

中古トラックは見た目がキレイでも、内部がボロボロな場合があります。特に、東北などの雪がよく降る地方では、内部の損傷が激しいことも多いです。そのため、できるだけ使用されていた土地を確認してから、中古トラックを選ぶといいでしょう。

走行距離で決める

走行距離の長さはそのトラックの価格に大きく関わってきます。そのため、走行距離と販売金額を比較して中古トラックを決めるのもいいでしょう。当然のこと、走行距離が短ければ短いほど、価格は新品の価格に近づいていきます。

事故の有無

中古トラックの市場においては、事故車なども修理された状態で普通に販売されています。そのため、事故の有無は事前に確認しておく方がいいでしょう。事故車なら料金はその分安くなりますが、品質に問題がある可能性があるのであまりおすすめできません。できれば事故がない中古トラックを購入する方が賢明でしょう。

メンテナンス状況をチェックする

どんなにキレイなトラックでも、メンテナンスがきちんとされていない場合には、すぐに故障してしまう可能性も十分にあります。逆に見た目がボロボロでもメンテナンスがきちんと行われていたら、長く使用することができます。長くトラックを運用するためにも、メンテナンス状況を業者に確認しておきましょう。

中古アルミウイングを購入する

ジャケットの人

アルミウイングについて

アルミウイングとは、荷物を載せるスペースがアルミ製でできており、また、側面にあるウイングが広がることで、左右からフォークリフトでの荷物の積み下ろしができる大型トラックになります。このアルミウイングは、引っ越し業者は宅配業者などによく選ばれる人気トラックです。

アルミウイングのメリット

アルミウイングはアルミ製のボディでできているので、機密性に優れていて、積荷を日光や雨などの外部からのダメージを最小限に抑えることが可能です。そのため、アルミウイングは長距離運搬に適していると言われています。また、積載スペースがアルミでできているので、全体的な重量は軽く、一般的なトラックよりも多くの荷物を積載できるのもアルミウイングの魅力です。

中古で購入する

しかし、アルミウイングは新品で購入すると1000万円以上もする大型トラックです。そのため、購入する際には、中古のアルミウイングを選ぶことをおすすめします。中古なら新品よりも使い古されていますが、それなりにリーズナブルな価格でアルミウイングを手に入れることが可能です。

広告募集中